ブランド価値評価

現在のブランド力に対して、競争力のある適正な商品価格はいくらか。

続きを読む

コンセプト評価

どのような消費者が、製品やサービスのどの要素をどの程度好んでいる?
複数の開発候補技術に対して、どの技術を優先するのが望ましい? etc.

続きを読む

価格評価

現在のブランド力に対して、競争力のある適正な商品価格はいくらか。

続きを読む

売上予測シェアシミュレーション

シェアの拡大を狙う際、商品の値下げによりどの程度の需要拡大が望めるのか。
消費者の特性や他社ブランドの価格設定などの影響も考慮する必要があり、シェアの増減を予測することは容易ではない。

続きを読む

顧客ターゲティング

評価対象の商品が属する市場にはどのようなユーザがどの程度存在しているのか。
ユーザの食や健康、環境に対する価値観が商品選択にどのような影響を及ぼしているのか。

続きを読む

各種ユーザログの活用による販売促進 レコメンドエンジン構築

サイトにおけるユーザのアクセス履歴をもとに、ユーザに提示する商品などの情報を変化させて、コンバージョンを向上させたい。

続きを読む

ブランドのポジショニングの把握

自社商品(ブランド)と競合との関係性から差別化を図り、ブランド価値を高めたい。

続きを読む

購買に寄与する要因の構造化

商品の購買意識において、どのような要因がどれだけ購買の意思決定に効いているか明らかにしたい。

続きを読む

POSデータを利用した顧客特性分析

店内レイアウトをどのように変更したら、非計画購買が促進され、売り上げが増大するのか。

続きを読む

行動制御

買い物中の顧客への情報提供サービスは効果的な購買につながるのか。

続きを読む

市場関連

複雑化する市場において、情報はどのように伝わり、購買行動に影響するのかを明らかにし、効果的なプロモーション施策を検討したい。

続きを読む

疑似相関

擬似相関とは、要素と要素の間に一見相関関係があるようにみえて、実はその相関関係が別の要素によるものであり、もとの要素間には本来相関関係がない、というものです。

続きを読む

購買行動における情報探索

情報探索とは、家族や知人の意見、広告、販売員の推奨などを情報源とし、自分のニーズを満たすモノ・サービスを絞り込むプロセスです。

続きを読む