手法:マルチエージェント・シミュレーション

課題内容

複雑化する市場において、情報はどのように伝わり、購買行動に影響するのかを明らかにし、効果的なプロモーション施策を検討したい。

支援・提供ソリューションの内容、支援ポイント

消費者をモデル化することにより、メディア等の外部からの情報や、消費者間のクチコミなどの相互作用をシミュレーションし、消費者が購買行動に至るまでのプロセスを明らかにします。

その中で、効果的なプロモーションや情報発信のタイミング、競合する他の商品などとの関係性を明らかにし、実際のプロモーション戦略に対して仮説を立案します。

アウトプット・効果

近年普及しているソーシャルメディアなどを介した消費者間相互作用を考慮したモデリングを行うことで、様々な新しいプロモーション仮説を、実際に実施する前にコンピュータシミュレーションを用いて検証することができます。

↓↓厳選した事例資料(8例)のダウンロードURLをメールにてお送りいたします↓↓